豊胸手術を何度も失敗しました。

忙しい先生だからと説明がないまま手術へ

巨乳の芸能人が豊胸手術で利用しているだけあって、クリニックを利用者も多くて受付の待合席は凄い数の相談者で溢れてました。
自分の時間が来るまで3時間ぐらい待たされて、やっとカウンセリングルームに行くと急かされるようにカウンセリングが始まって、ほとんど豊胸方法を説明されないまま始めから巨乳にするシリコンバッグを使った方法一択で、CTでシュミレーションは行いましたが、直ぐに手術の承諾書にサインさせられて手術日が決められました。
お金を入金して手術当日を迎えましたが、スケジュールが忙しい先生の様で殆ど説明がないまま麻酔を掛けられて手術が終わりました。
手術の予定時間は3時間でしたが、その時間を大幅に超えて6時間ぐらい掛かり、朝1の手術だったのに麻酔が切れる頃には夕方を過ぎてました。
かなりの出血があったようで、輸血を行ったけど血圧が上がらなかったので、日帰りのはずが一晩入院するように言われました。
そういう事もあると思いましたが、翌朝になっても出血が止まらずに翌朝に美容外科クリニックでは対処できなかったので、近隣の救急病院に救急車で運ばれてシリコンパッドの内側の手術中に傷つけた血管の出血を止める手術を受けました。
血管縫合手術時にシリコンパッドが邪魔だったので取り除いて、血管を縫合して1週間ぐらい集中治療室で生死をさ迷いました。

学生時代の失敗で豊胸することを決めた忙しい先生だからと説明がないまま手術へ今回の失敗で別の病院探したのにまた失敗…